カエル果樹園は蒼い果実の夢を見るか?

種から育てていたジャボチカバを水切れで枯らしてしまった。 もう13年以上経つ我が家の長老だった。 冬の寒さを避けて室内へ取り込んでヌクヌクと育てていたつもりだったが、殊の外乾燥しており、水遣りが不足していたようだ。 全ての葉が完全に乾燥して縮れており、もう取り返しのつかない状況になってしまった。...

この冬最強の寒波が降りて来ているらしい。 暖冬と言われ、実際に深夜の生温かさにビビる事すらあったけれど、確かに今朝の寒さは刺すように痛い。 現代の住居においては水道管の凍結防止とかソーユーのは必要ない時代になって久しい。 しかし私には対策せねばならない事柄があった。 それはナツメヤシ の鉢植えを室内に取り込むこと。...
室内越冬中のジャボチカバ・ブランカ。 コガネムシの幼虫の影響ですっかり調子を落としていたが、ここに来て凄く調子がいい。 おそらく投薬の効果が出てきているのだろう。 果樹に投薬するのは気がひけるが、背に腹は代えられない。 何と言っても植物としては人生で一番高額な買い物だったから。(笑)

金柑/ぷちまる カエル第二果樹園の金柑を鉢増しした。 当分鉢増しの必要ないようにかなり大きめの素焼き鉢にした。 今まで小さなプラスチック鉢で相当月日が経っていたのだろう。 酷い根鉢になっておりこれでは根詰まりして調子も悪かったろう。 大きく育っていっぱい実をならせて欲しいものだ。ウンウン。