園芸(植物関連)

園芸(植物関連) · 2022/08/06
休眠期が明けた亀甲竜の成長が盛んである。 1号、2号、3号、4号、6号は大体同じような状態だ。 スルスルと蔓を伸ばして支柱を探して、見つけるとグルグルと巻きつく。 植物とは思えないくらい急激な速さで成長する様は自然薯にそっくりだ。 自然薯が左巻きで右肩上がりに巻き付くのに対して、亀甲竜は右巻きで左肩上がりに巻き付く。...

亀甲竜6号
園芸(植物関連) · 2022/07/24
休眠明けが発覚した1号、2号、4号に引き続いて6号の発芽を確認した。 これはどうやら本当に休眠明けの様である。 水遣りをどうして良いか分からないので、スポイトで鉢の周囲に沿って水を落とした。 中心の塊根部に水が掛からぬ方が良いと思ったからである。

園芸(植物関連) · 2022/07/21
休眠中の亀甲竜の水遣りをどうするのか思案している時だった。 「なんか新しい芽が出てる⁉️」 なんと1号、2号、4号に新しい芽が出ていることを確認した。 果たしてもう休眠明けなのだろうか? ネットの情報によれば、休眠期は意外に短く1ヶ月位しかないらしい。 未だこれから残暑が厳しいかも知れないのに本当に大丈夫?

Dioscorea japonica
園芸(植物関連) · 2022/07/12
亀甲竜の種子に良く似た羽根状種子を付ける蔓性植物を発見した。 実はコイツは遥か前から毎年蔓を伸ばしていたのだが、見つけ次第除去していた。 この年たまたま種子が付くまで見過ごした為に発覚したのだ。 生物界には他人の空似ということが多々ある。 しかし素人目でも近縁種であることは容易に推察出来た。 「コレもしかして自然薯ではないだろうか?」...

園芸(植物関連) · 2022/07/10
夏の盛りのアテモヤを上から撮影してみた。 日頃は樹形の分かる横からのアングルからしか見ないけど偶には上から目線ということで。 コレが出来るのは何気に鉢植え果樹の特権のようなものだと思う。 新しい葉を次々に出して元気そうなのだが、葉が小さいのが少し心配だ。 相変わらず少しでも擦れると無花果の様な薬草の匂いがする。 元気で育ってほしい。...

園芸(植物関連) · 2022/07/10
夏の盛りのビリバを上から撮影してみた。 日頃は樹形の分かる横からのアングルからしか見ないけど偶には上から目線ということで。 コレが出来るのは何気に鉢植え果樹の特権のようなものだと思う。 凄く元気そうなのだが、コレで花が咲くとは到底思えない。(笑) どうしてやれば良いのか。 とにかく頑張って。 播種から撮影日まで:2552日

上から見たジャボチカバ・ブランカ
園芸(植物関連) · 2022/07/10
夏の盛りのジャボチカバ・ブランカを上から撮影してみた。 日頃は樹形の分かる横からのアングルからしか見ないけど偶には上から目線ということで。 コレが出来るのは何気に鉢植え果樹の特権のようなものだと思う。 元気なのかどうかも分からない。 まあスクスクと樹形が大きくならないので調子は悪いのだろう。 やはり水捌けが悪いのがいけないのか。...

上から見たイエロージャボチカバ
園芸(植物関連) · 2022/07/10
夏の盛りのイエロージャボチカバを上から撮影してみた。 日頃は樹形の分かる横からのアングルからしか見ないけど偶には上から目線ということで。 コレが出来るのは何気に鉢植え果樹の特権のようなものだと思う。 もう笑っちゃう位に変化なし。 既に播種から8年だよ?8年。 コレじゃネットに開花・結実の画像が一切見つけられないのも頷ける。...

上から見たジャボチカバ(小葉系)
園芸(植物関連) · 2022/07/10
夏の盛りの小葉系ジャボチカバを上から撮影してみた。 日頃は樹形の分かる横からのアングルからしか見ないけど偶には上から目線ということで。 コレが出来るのは何気に鉢植え果樹の特権のようなものだと思う。 照り返しの酷い壁際に何年も近接させていた為に壁側の枝振りが極端に悪く今でもその影響を引きずっている。...

上から見たジャボチカバ(大葉系)
園芸(植物関連) · 2022/07/10
夏の盛りの大葉系ジャボチカバを上から撮影してみた。 日頃は樹形の分かる横からのアングルからしか見ないけど偶には上から目線ということで。 コレが出来るのは何気に鉢植え果樹の特権のようなものだと思う。 水枯れ事件から大分回復はした様だが樹勢はまだまだと言わざるを得ない。...

さらに表示する