カテゴリ:アフリカ亀甲竜



アフリカ亀甲竜7号
園芸(植物関連) · 2022/09/04
夏季の休眠をせず、新しい芽を出さなかった7号にやっと動きが見られた。 夏の葉はそのままに、新たに蔓を伸ばし始めた。 他の鉢に比べて大きく遅れをとってしまったが、これから元気に育って欲しい。

園芸(植物関連) · 2022/08/06
休眠期が明けた亀甲竜の成長が盛んである。 1号、2号、3号、4号、6号は大体同じような状態だ。 スルスルと蔓を伸ばして支柱を探して、見つけるとグルグルと巻きつく。 植物とは思えないくらい急激な速さで成長する様は自然薯にそっくりだ。 自然薯が左巻きで右肩上がりに巻き付くのに対して、亀甲竜は右巻きで左肩上がりに巻き付く。...

亀甲竜6号
園芸(植物関連) · 2022/07/24
休眠明けが発覚した1号、2号、4号に引き続いて6号の発芽を確認した。 これはどうやら本当に休眠明けの様である。 水遣りをどうして良いか分からないので、スポイトで鉢の周囲に沿って水を落とした。 中心の塊根部に水が掛からぬ方が良いと思ったからである。

園芸(植物関連) · 2022/07/21
休眠中の亀甲竜の水遣りをどうするのか思案している時だった。 「なんか新しい芽が出てる⁉️」 なんと1号、2号、4号に新しい芽が出ていることを確認した。 果たしてもう休眠明けなのだろうか? ネットの情報によれば、休眠期は意外に短く1ヶ月位しかないらしい。 未だこれから残暑が厳しいかも知れないのに本当に大丈夫?

園芸(植物関連) · 2022/07/08
現在のアフリカ亀甲竜の様子である。 連日の猛暑に促され、ほぼ完全に地上部が枯れた。 これまで枯れたなりに未だ葉が残っている鉢には慎重に水遣りを続けていたが、流石に休止した。 1号〜6号まで休眠期に入ったと認定したのだ。 これから休眠明けに再び発芽するまではハラハラ、ドキドキの日々が続くことになる。(笑) ところがである...

園芸(植物関連) · 2022/06/24
現在のアフリカ亀甲竜の様子である。 葉が茶色く枯れ始めて密かにビビっていた。 しかしTwitterには休眠期のワードが散見され同様に葉が枯れ始めた画像を見つけて少し安心した。 もっと盛夏に休眠するのだと思っていたので、ましてや梅雨時期に枯れたので、もしや塊根部が腐ってしまったのかと憂でいた。...

アフリカ亀甲竜③
園芸(植物関連) · 2022/02/28
現在のアフリカ亀甲竜の様子である。 10個の種子から8つが発芽し休眠期を経て7つが残った。 本当に皆個性的で一つとして似た個体が居ない。 しかしそんな中でも一際異彩を放っているのが3号だ。 葉の形が皆丸みのあるハート型なのにコイツだけ先の尖ったハート型なのだ。...

園芸(植物関連) · 2021/10/12
なんと一番成長の良かった亀甲竜1号が枯れてしまった❗️ 徐々に葉の緑が褪せてきて嫌な予感はしていたが、本当に枯れてしまった。 別の個体でも葉を枯らすことはあったが、必ず入れ替わるように新しい芽が出てきていた。 しかし今のところ新しい発芽はなく万事休す。 特別な色の鉢に植えて飛び抜けた成長を讃えていたのに。(笑)...

アフリカ亀甲竜
園芸(植物関連) · 2021/10/01
休眠明けに出した葉が徐々に枯れてきた4号。 密かにビビってたんだけど、代わりの芽が出てきた。 どうやら最初に出した葉は幼葉で、こっちが本葉のような気がする。 あくまで想像だが、コイツらは最初に試しの幼葉を出して環境を伺って、良ければ本葉を出すという戦略ではないだろうか?...

園芸(植物関連) · 2021/09/23
冬型の塊根植物・アフリカ亀甲竜が休眠から明けて少しずつ成長している。 そんな中でも1株だけ矢鱈に成長の良いのがいる。 通常の三倍の速度とまではいかないけれど、抜きん出ていることは間違いない。 某ロボットアニメの「赤い彗星の〇〇」に因んで他とは色の違う赤茶色の鉢に植え、1号と命名した。 播種から撮影日まで:295日

さらに表示する