うな重に舌鼓

川豊別館の上うな重
川豊別館の上うな重

千葉県人の年始の初詣は成田山新勝寺と相場は決まってる。

別に日頃全く信心深くなくとも、年の初めだけは霊験あらたかな場へ身を置きたい。

 

そして初詣のご褒美は川豊のうなぎとコレまた相場は決まってる。(笑)

 

参道を歩き、御本堂まで階段を上り、いい汗をかいて、栄養満点のうなぎである。

全く良くできたエコサイクルではないか。(笑)

 

但し表参道の本店は常に待ちの行列ができており、店内も慌しそうなので、いつも別館へ行くことにしている。

別館は店内も広く、落ち着いて食べられるので、車があるなら断然オススメだ。

 

川豊のうなぎは身の締まった焼き上がりが特徴。

ふっくら柔らかく蒸しあげる店もあるけど、自分は断然コッチがいい。

 

そしていつものことだけど、食い終わる頃には本当に体が元気になるから不思議だ。(笑)