一生の不覚

種から育てていたジャボチカバを水切れで枯らしてしまった。

 

もう13年以上経つ我が家の長老だった。

 

冬の寒さを避けて室内へ取り込んでヌクヌクと育てていたつもりだったが、殊の外乾燥しており、水遣りが不足していたようだ。

 

全ての葉が完全に乾燥して縮れており、もう取り返しのつかない状況になってしまった。

 

わらをも掴む思いで、水を遣ったり、霧吹きをしたりしているが、息を吹き返す様子は全くない。

 

貴方に実った種から育てた子孫をしっかりと育てるから許してね。

 

今までありがとう、そしてさようなら...